m.o.e. fxp -Material of Expression-

TOP > 製品 > 製品情報 YAN Bloody Metal


YAN Bloody Metal


Summary and Features :


至高のサウンドと、類稀なヴィジュアルを融合させたメタルディストーションペダル。サウンド及びサーキットはハンドメイドエフェクターの雄Ovaltoneとの共同開発。エフェクターとしては異色を放つイラストレータanじぇら氏による美麗イラスト。淡く浮かび上がり、雰囲気も盛り上がるイルミネーションLEDインジゲーター。

Ovaltone Web Site

anじぇら Web Site

Sound Characters :

暴風のような歪みの渦の中に常に鈍光を放つ暗いエッジを隠し持つ、危険度マックスなハイ・ゲイン・ドライブ。不明瞭な振幅を繰り返すささくれたピークと、それをかろうじて縫い止める白刃の緊迫感が幾重にも折り重なって音像の芯を構成する様は、その音の飛沫の中に艶かしい色香すら感じさせる実に叙情的な響きを帯びている。しかも、本来の広角なレンジ感を失わないしなやかな倍音成分がサスティンの中で美しく翻る手応えを手元ではっきりと感じ取る事ができ、この壊滅的な歪みの中にあって、ピッキングで表情を付けることも可能という予想外の使い勝手が嬉しい。一方、SPモードでは、トーンとゲインが強制的にキャンセルされ、かろうじて残されていた音楽的なコントロール域を撤廃することで完全なる歪みのパンデミックを助長する。一度このモードに入ってしまえば、常に溶岩のごとく煮えたぎる怪しいエネルギーの迸りと、冷風にさらされたように常に乾ききった表層のギャップに愕然とするはずだ。それでもそのサウンドがただのピーキーな雑音になってしまわないのは、ギター側のトーンを下げた時に引き立つ圧倒的な弦分離の良さ故であろう。その呻きにも似た切ない慟哭をリードに乗せれば、繊細さとタフさをギリギリの境界で併せ持つこの魔性のトーンの本質に触れる事ができるはずだ。(Text by Yasushi Imai / Music Writer)



Specifications :
Controls :

★本体サイズ★
70(W) x 112(D) x 52 (H) mm


★重量★
約240g(電池含まず)


★消費電流★
約9.6mA(DC9V)


★電源★
ACアダプター(別売) or 9V形電池
(アルカリまたはマンガン)


DELE Distortion 1:G:GAIN/
   歪みのレベルを調整します
2:T:TONE:/
   ひずみの音質を変化させます
3:V:VOLUME/
   マスター音量を調整します
4:MODE SW:
   「YAN」モードのON/OFF
5:FOOT SW:
   エフェクトのON/OFF


ページのトップへ戻る